お知らせ・新着情報

岡田健太郎弁護士が営業秘密官民フォーラムメールマガジンで営業秘密に関する平成29年の裁判例を紹介する記事を執筆しました。

営業秘密官民フォーラムは,官民の実務者間において,営業秘密の漏えいに関する最新手口やその対策に係る情報交換を行う場として,開催されています。 営業秘密官民フォーラムでは,その目的である,継続的な官民連携,高度化する漏えい手口情報の共有・対応策の共有をより強化していくため,営業秘密に関する記事および各種セミナーなどのイベント案内をメールマガジン「営業秘密のツボ」として定期的に発信しています。 営業秘密官民フォーラムメールマガジン「営業秘密のツボ」第18号に,岡田健太郎弁護士が平成29年の裁判例を紹介する記事を執筆しました。

一覧に戻る